ここから本文です
お知らせ

バックナンバー : 2015年06月

  • 広報戦略プロジェクト 第3回打合せ

    九州電力社員の照山さんのマッチングにより展開中の「広報戦略プロジェクト」。
    第3回打合せは、事務局の樋口さんとインファントセラピスト部会 部長の
    村田講師にお越し頂きました。
     
    前回の打合せで話し合われた、
    「参加者層に分かりやすく・共感されやすい広報を」
    というアドバイスを参考に、その後早速、同協会では、
    インファントセラピー事業の専用ロゴ―マーク作成に
    取り組まれ、その成果報告がありました。
     
    また、照山さんをはじめとするかつぎてさんたちのアドバイスが
    反映された事業計画書には、セラピューティック・ケアや
    インファントセラピーについて、必要性、強み、実績等が
    客観的に明記され、各施術の有用性がより分かりやすく伝わる内容に
    改善されていました。
     
    今回はさらに照山さんより、公的機関への周知方法についての
    アドバイスやマスコミ・報道関係への報道依頼についても
    コメントを頂きました。
     

    …続きを読む

  • 組織戦略&財務・会計サポート 最終回打合せ

    特定非営利活動法人ママワーク研究所(当センター団体会員)×金融機関におつとめの”かつぎて”さんによる本プロジェクト打合せも早4回目。今回で、最終回を迎えることとなりました。
     
    前回打合せの宿題となっていた平成26年度決算の確定数字を元に、これまでの打合せ内容も踏まえ、"かつぎて”さんが平成27年度予算計画の最終案を作成してくださいました。
     
    プロジェクトの目標の1つである人件費確保を視野に入れつつも、売上伸長・利益率の現実性も踏まえ、3カ年で段階的な目標達成を目指そうと「①手堅めの成長プラン案」と「②やや攻めるプラン案」の2つをご提示くださいました。今後、ママワーク研究所さんは、この数値目標を頭の片隅に置きながら、具体的な事業計画を検討していくそうです。
     
    今回で、本プロジェクトは無事に完結となりました。奇しくも、かつぎてさんは6月末を持って関東に転勤されるとのことで、今後は、WEB上で同団体の経過を見守ってくださるとのこと。「来年の決算期に、どのくらい目標達成ができたか報告会が出来たらいいですね!」と笑顔で締めくくりました。”かつぎて”のIさん、今回はお忙しい中、プロジェクトへのご協力、本当にありがとうございました!

    …続きを読む